どくだみ茶

どくだみ茶は、古くから民間薬として用いられてきました。
利尿作用があり、便通をよくしたり、冷え性を改善するなどの効能が言い伝えられてきました。
このどくだみは、地元飯高町で採取し、流水で洗浄後、天日干しにしました。
保存料、着色料等添加物は一切使用しておりません。
【飲み方】 10g~20gを水300~500ccで煎じ、2回~3回に分けて飲みます。